読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

末廣ヴァイオリン教室|三重県四日市市・桑名市

三重県四日市市・桑名市のスズキメソード・ヴァイオリン教室です。子供から大人まで大歓迎!

スズキ・メソード三重支部卒業式

3月20日(祝)あさけプラザホール(四日市市)でスズキ・メソード三重支部恒例の卒業式が行われました。
スズキ・メソードでは10段階に分かれた卒業制度があり課題曲を仕上げその曲を録音して本部に送り検定委員が聴きます。
今年の卒業生代表は新大学1年生です。彼は高校受験も、大学受験もヴァイオリンのレッスンを休むことなくづっと続けて第1志望校に現役入学です。
スズキ・メソードの創始者鈴木鎮一の言葉「一つのことで力をつける。そうすれば他の事もすべてその力でできるようになります」を思い出します。
 
参加されたご父兄の方が、とても素敵なコメント付きで卒業式のことを書いて下さいました。よろしければそちらもご覧下さい。

「子供たちに音楽の贈り物を」=スズキメソード70周年記念コンサート=

f:id:etsukovl:20170227200209j:plain

f:id:etsukovl:20170227203146j:plain

1月29日桑名市民会館で「子供たちに音楽の贈り物を」=スズキメソード70周年記念コンサート=を開催しました。
スズキメソードの大先輩大谷康子先生をソリストに迎えてのVivaldi:合奏協奏曲四季より「春」と「冬」の演奏は弦楽伴奏パートを受け持った生徒たちにとっても、またご来場いただいたくさんのお客様にとってもとても素晴らしいひと時になりました。
そのあとのスズキメソード会長早野龍五先生(東京大学教授、物理学者)と大谷先生のトークも楽しく思わず皆が引き込まれました。
お二人はともにスズキメソード第1回(1964年)渡米派遣メンバーです。
方やヴァイオリン二ストに、方や物理学者にと大成なさった姿はまさにスズキメソードを象徴するお二人です。
「一つのことをじっくりと学ぶ大切さ」をお二人は語っておられました。
最後は2歳から72歳のOBまでが一緒の舞台で大谷先生、早野先生も一緒に鈴木鎮一作曲のキラキラ星変奏曲を演奏しました。
そのほほえましい姿と素晴らしい演奏に拍手が鳴りやみませんでした。
この日のために関東からも関西からもOBOGが駆けつけて一緒に楽しく演奏しました。
 
コンサートの様子など、Monthly Suzukiでもご覧頂けます。

子供たちに音楽の贈り物を 〜スズキ・メソード三重支部70周年記念コンサート開催 

来る1月29日(日)に、スズキ・メソード創立70周年記念コンサートのひとつとして、桑名市市民会館小ホールにて、スズキ・メソード三重支部主催のコンサート「子供たちに音楽の贈り物を」を開催致します。

皆様お誘いあわせのうえ、是非子供たちの音楽を聴きにいらして下さい。

f:id:etsukovl:20170227201353j:plain

f:id:etsukovl:20170227201359j:plain

 

「70周年記念コンサート」の報道

8月2日(火)に長野県松本市総合体育館にて開催されました「70周年記念コンサート」の様子が、2016年8月3日(水)付けの毎日新聞地方版にて報道されました。

.....................................

才能教育研70年記念コンサート

OBら2500人訪れ

音楽教育法「スズキ・メソード」を提唱したバイオリニスト、鈴木鎮一さん(1898-1998年)が開いた松本音楽院(現在の公益社団法人・才能教育研究会)の設立70周年記念コンサートが2日、松本市総合体育館で開かれた。

国内外から生徒、指導者らが集う夏期学校に合わせて開かれ、OBやOG、父母ら約2500人が訪れた。

約1000人の生徒がバイオリン、チェロなどに分かれて演奏。

スクリーンに70年の歩みを紹介する映像や写真が写し出され、当時の発表会などで盛んに演奏された思い出深い曲が披露された。

 

f:id:etsukovl:20160821234004j:plain

第65回 夏期学校

毎年7月終わりから8月はじめにかけて、長野県松本市で1週間ほど開かれる「夏期学校」が、今年で65回目を迎えました。

f:id:etsukovl:20160822033728j:plain

今年のヴァイオリン科・チェロ科・フルート科の夏期学校は、8月2日(火)〜5日(金)に、松本市内の学校や公共施設で、さまざまなレッスンや記念コンサートなど盛りだくさんのプログラムが開催されました。

この夏期学校の期間中に開催された「70周年記念コンサート」には、私のクラスのOBやOGが親子何代にも渡って参加してくださり、思い出深いものとなりました。f:id:etsukovl:20160829182537j:plain

 

f:id:etsukovl:20160829182632j:plain

 

夏期学校の様子は、「Monthly Suzuki」で、たくさんの写真でご覧いただけます。

2016夏期学校概要

名古屋タカシマヤでのコンサート

今年からの初めての祝日「山の日」の8月11日(木)に、ジェイアール名古屋タカシマヤ8階ローズパティオにて「おこさま音楽演奏会」を開催しました。小学生以下のスズキ・メソードの子供たちによるミニコンサートで、11時・1時・3時の3回公演でした。

f:id:etsukovl:20160821234127j:plain

 

演奏会後には楽器の体験会も行いました。

f:id:etsukovl:20160821234158j:plain

 

たくさんの方に足を運んでいただきまして、ありがとうございました。

70周年記念コンサート

去る8月2日(火)に長野県松本市総合体育館にて、才能教育研究会創立70周年を記念した「70周年記念コンサート」が開かれました。これは、毎年夏に国内外から指導者、生徒が集まって松本市で開催される「夏期学校」の期間に合わせて行われました。

f:id:etsukovl:20160822033300j:plain

世界中のスズキ・メソードのOBやOG、生徒、父母らも交えて、才能教育研究会の70年の歴史を振り返るとともに、音楽を一緒に楽しみました。

私のクラスのOB、OGも、昔の夏期学校を思い出して親子でたくさん参加してくれました。親子3代での参加もありました。皆、「何十年ぶりでも暗譜で弾ける」と喜んでいたのが印象的でした。

f:id:etsukovl:20160822031849j:plain

 

そのときの様子は、「Monthly Suzuki」でも写真でご覧いただけます。

70周年記念コンサート2