末廣ヴァイオリン教室|三重県四日市市・桑名市

三重県四日市市・桑名市のスズキメソード・ヴァイオリン教室です。子供から大人まで大歓迎!詳しくはホームページをご覧ください。http://etsukovl.com/

フランシスコ教皇の「東日本大震災被災者の集い」でスズキ・メソードの先生と生徒が音楽部門を担当しました。

11月25日、訪日中だったフランシスコ教皇の「東日本大震災被災者の集い」でスズキ・メソードの先生と生徒が音楽部門を担当しました。

指揮は豊田耕兒先生でした。

9時半からのプレイヴェントでバッハの管弦楽組曲3番より「アリア」を、教皇様をお迎えするときには教皇様の故郷アルゼンチンのタンゴ“CAMINITO”という歌を、最後教皇様をお送りするときには「花は咲く」を演奏しました。

最後の花は咲くを弾く小さな子供の演奏を、教皇様は立ち止まってじっとお聴きくださいました。

そして一人一人に祝福をいただき、プレゼントもいただきました。

教皇様の平和への願いは、スズキ・メソード創始者鈴木鎮一先生が本会を立ち上げた根本思想でもあります。

幼い感性と心は平和への願いをしっかりと感じとった一日であったと思います。

https://youtu.be/JoCNVJfRDgU 

上記アドレスから被災者の集いの模様が見られます。

https://www.instagram.com/p/B5SwKMzl8xf/

上記アドレスをクリックすると花は咲くの演奏をバックミュージックに子供たちの演奏を聴かれる教皇様のお姿が繰り返し出てきます。

ご覧ください。

 

 

 

友人の旭日小綬章受賞記念パーテイーでの演奏

今日は友人の旭日小綬章受賞記念パーテイーで子供たち9名が演奏をしてきました。

大きなパーテイーで300名以上のお客様でした。

「合奏も独奏も二重奏もどれもとても素敵な演奏ですね、スズキの子供はすごいですね」と皆様から賞賛をいただきました。

いつもと違う演奏環境で子供たちよく頑張りました!

f:id:etsukovl:20191010220706j:plain

f:id:etsukovl:20191010220719j:plain

f:id:etsukovl:20191010220922j:plain

f:id:etsukovl:20191010220934j:plain

 

 

夏期学校:Moirsheen Kelly先生からのお礼状

メルボルンから参加のMoirsheen Kelly先生から下記の様なお礼状をいただきました。

Moirsheen Kelly先生は何度もたくさんの生徒を連れて松本の夏期学校に参加していてくださいます。

 

f:id:etsukovl:20190821151936j:plain

7月31日午後のコンサートでメルボルンからの生徒たちが楽しい演奏を聴かせてくれました。(マンスリー8月号から転用)


 

Dear Etsuko Sensei,

 

I would like to express my thanks to you and everyone who organised the Summer School for the outstanding experience given to our students and parents. It’s been one week since returning to Australia, and the change in the boys and their parents is evident. My students reported that they had high level teaching, and I observed in lessons that the overall experience had a great impact upon their playing and thinking. Several boys told me they made friends in Japan, and many parents expressed a desire to return to Summer School.

 

Having been on organising committees I know the level of work which goes into creating this kind of event. Many people have to work long, difficult hours, giving up on other important things in their life. To everyone who gave of themselves for our benefit we would like to say a heartfelt thank you.

 

Under your leadership our students had the experience of a lifetime, and we are profoundly grateful to you and your team.

 

With heartfelt thanks,

Moirsheen

夏期学校

「夏期学校は楽しいな

朝から晩まで弾いている

お家でこんなにやるならば

あなたも私も

どうなるの?

うまくなる!」

 

今年も夏期学校が長野県松本市で7月30日から8月2日まで開催されました。

参加者総数2300名、海外からも150名の参加者がありました。

鈴木鎮一先生は「楽しい朝」のメロデイーにこんな楽しい歌詞をつけてくださいました。

今年も夏期学校の開校式で先生方の演奏に合わせて参加者一同で歌いました。

楽しい4日間でした。

 

f:id:etsukovl:20190821035447j:plain

写真はスズキホームページ「マンスリー8月号」より転用。 中央白のワンピースに青の上着が私です。

 

詳しくはスズキのホームページマンスリー8月号をご覧ください。

www.suzukimethod.or.jp

津教室開設のお知らせ

津教室を下記の通り開設することになりましたので、お知らせいたします。

レッスン日: 金曜日
ところ: 津市上浜町6-78-1津西コーポ102

津市は1950年代スズキメソード創始者鈴木鎮一先生が隔月にレッスンに来られ上級生の個人レッスン、小さな生徒のグループレッスンをしておられたところです。
私も隔月先生と一緒に四日市からJRに乗っておいしいお菓子をいただきながら津に行くのが楽しみでした。
先生は名古屋から津への沿線の景色がお気に入りでのどかな列車の旅でした。
三重県の中で一番南に位置するスズキの教室でもあります。
鈴木鎮一先生が「地上のすべての子供の幸せ」を願って始められたスズキメソードの教室がピアノ科の林美和子先生と共に津でも大きく発展することを願っています。

末廣

去る5月5日、第10回チャリテイーコンサート(弦楽合奏)を開催しました。

5月5日、四日市市文化会館第2ホールにおいて第10回チャリテイーコンサート(弦楽合奏)を開催しました。
このコンサートは2、3年ごとに開催されております。
約30年前から始まり、指揮は初回からずっと磯部省吾氏です。
このコンサートを通じて毎回、生徒たちは音楽の面でも人間的にも大きく成長をします。
「音楽をする喜び」を感じられるようになり、それがその後何十年も楽器を弾き続けることに繋がっているようです。
それと共に自分たちの小さな力も社会に貢献できるのだという事を学んでほしく、初回よりチャリテイーコンサートとして開催してきました。
過去にはユニセフ中日新聞社などに寄付をしてきましたが、今回は三重子ども応援プロジェクトに寄付をさせていただきました。

f:id:etsukovl:20190506223137j:plain

ヴィヴァルデイー:合奏協奏曲四季より「春」

f:id:etsukovl:20190506223156j:plain

バッハ:二つのヴァイオリンのための協奏曲

f:id:etsukovl:20190506223214j:plain

スズキ教本より:鈴木鎮一「アレグロ」「キラキラ星」他


そして今回は丁度今年が私が指導を始めて50年になる年です。
それをサプライズで磯部先生からアナウンスされ舞台上に呼び出されました。
皆様から50年間の写真の詰まった額をプレゼントしていただきました。
ありがとうございました。f:id:etsukovl:20190506223248j:plain

 

 

f:id:etsukovl:20190506223309j:plain

中日新聞5月6日(祝)朝刊